【30代女性】乾燥肌化粧水の選び方のポイントとは?【乾燥肌の化粧水・美容液】


麻布十番No.1エステティシャン塩澤麻衣が解説



お肌の衰えが加速し始める30代。今一度スキンケアを見直すべき?

仕事や家事でも無理をしすぎると、疲れが次の日のお肌状態に如実に現れてしまいますよね。
いつの間にかシミができていたり、口元や目元のシワ・たるみが気になり始める方もいることでしょう。

30代の方が注目したいのは、化粧水に配合されている成分です。
また、化粧水を購入する前に自分のお肌のトラブルにはどのような成分が効果的なのかを知ってから選ぶようにしましょう。

乾燥肌にはセラミドやヒアルロン酸が配合されているものを

女性の肌は年齢と共に皮脂の分泌量が減ってきます。
皮脂の現象が乾燥を引き起こす原因にもなっているのです。

しかし、乾燥に効果的な成分を積極的にお肌に取り入れてあげることで潤いを取り戻すことができます。

まずセラミドは、角質の細胞と細胞の間に水分をはさみ込む性質を持っています。
セラミドが含まれているスキンケアを選んであげるとよいでしょう。

ヒアルロン酸も、皮膚の中にあるものです。高い保湿能力を持っており、化粧水や乳液でも取り入れやすい成分です。

シミ・そばかすにはビタミンC誘導体を取り入れて

シミ対策にはビタミンC誘導体が含まれているものをおすすめします。
ビタミンC誘導体は、メラニン生成を抑制する作用があるため、シミの予防に効果的なのです。

また、アスコルビン酸ナトリウムの塗布もおすすめです。
粉末を購入し、ミネラルウォーターで溶解するだけで自前の化粧水を作れます。

気になるシミ部分に塗布すると、シミ・そばかす解消に効果的に働きます。

ビタミンAの一種で、もともと人間の体内に含まれるレチノールという成分は、
コラーゲンを作り出す繊維芽細胞に働きかけるため、コラーゲン生成を助ける作用があります。
ただし、この成分は肌の弱い方には刺激が強いこともあるのでご使用の際は注意してください。

ターンオーバーの乱れをなくし、規則的な生活サイクルを

30代での肌のくすみの原因として、ターンオーバーのサイクルの乱れが挙げられます。

お肌の新陳代謝=ターンオーバーは20代では約28日周期であったのが、30代になると約40日と大きな差が生じてきます。

それにより、溜まった古い角質がくすみの原因となってしまうのです。

ターンオーバーの周期を整えるために、ピーリング効果のあるAHA成分が含まれたもので角質ケアをしたり、
週に1度はスクラブで余分な角質を取り除いたりと、角質ケアも意識して行うようにしましょう。

また、体の新陳代謝をよくするために定期的な入浴や運動、またたっぷりと就寝時間をとることも不可欠です。


お肌の衰えを感じ始める30代。対策は早め早めから行っておくことに損はありません。

20代のうちから30代を意識したスキンケアをしてもよいくらいでしょう。

いつまでも美しい肌を保つために、日々のケアを怠らない努力をしましょう。



塩澤麻衣に学ぶ!乾燥肌のためのコンテンツ

乾燥肌のための美容液・化粧水【麻布十番塩澤式】
プチプラ化粧水とは?人気の秘密はコレ!
乳液や化粧水の効果的な使い方(乾燥肌編)
ドラッグストアで買える!乾燥肌化粧水!
化粧水がしみる時は乾燥肌の黄色信号!
化粧水選びは口コミを参考に!
乾燥肌さんいらっしゃい!化粧水ランキング
安い化粧水を選んではいけない理由とは?
オーガニック化粧水がスゴイ!乾燥肌にもオススメ!
夏の乾燥肌は化粧水選びが重要!
冬の乾燥肌対策は化粧水の使い方で違う!
【10代女性】乾燥肌化粧水の選び方のポイントとは?
【20代女性】乾燥肌化粧水の選び方のポイントとは?
【30代女性】乾燥肌化粧水の選び方のポイントとは?
【40代女性】乾燥肌化粧水の選び方のポイントとは?
【50代女性】乾燥肌化粧水の選び方のポイントとは?
【これで解決】化粧水がヒリヒリして痛い時の対処法
学生でも手が届く!コスパがよい化粧水の選び方とは?
これで潤う!セラミド化粧水の見極め方!
オススメの乾燥肌化粧水の成分はこれがいい
乾燥肌の方のための、小じわケアは化粧水をこう使う!
そばかすを消すのに効果的な化粧水の選び方とは?
乾燥肌で美白になりたい方は化粧水をこう選ぶ!
化粧水にはコットンを使うべき理由と上手な使い方
ベタつかない!乾燥肌の方の、化粧水での保湿ケアのコツ

乾燥肌向け美容液・化粧水は【麻布十番塩澤式】