【これで解決】化粧水がヒリヒリして痛い時の対処法【乾燥肌の化粧水・美容液】


麻布十番No.1エステティシャン塩澤麻衣が解説



いつも使っている化粧水なのに、突然肌がヒリヒリして痛いということがあります。

お肌の調子は目まぐるしく変化するため、昨日は大丈夫だったのに今日は化粧水がしみるということもあります。

化粧水がしみるというのは、肌があれて敏感になっている証拠。

いったんいつもの化粧水はお休みして肌の様子をみるようにしましょう。

肌があれて化粧水がしみる

季節の変わり目や紫外線の影響、ホルモンバランスの不調にストレスといろいろな影響を受けやすい私たちのお肌。

いつも使っている化粧水がしみるときは肌がSOSを出しているので、いつものスキンケアはいったんお休みしましょう。

まずは肌を清潔にするために、洗顔を行います。
洗顔もしっかりと泡立てた石けんなどでやさしく刺激を与えないように洗い流します。

石鹸で刺激があるようなら、すぐに洗い流して水だけで顔を洗うようにしましょう。
洗顔後、化粧水がしみる場合はなにも塗らないのがよいですが、精製水やアベンヌウォーターのような刺激のないものなら肌につけてもいいでしょう。

乾燥でつらいときは白色ワセリンなどを薄く塗って乾燥を予防します。
この状態で様子を見、それでも肌の状態がよくならない場合は皮膚科を受診しましょう。

肌がかぶれてつらい

肌がかぶれると、赤みをおびたりかゆみをともなったりしてとても辛いものです。
仕事などで化粧をしなければならないとなると、さらに悪化することもあるので注意が必要です。

かぶれやかゆみがひどい場合は皮膚科で塗り薬や飲み薬を処方してもらって服用すると症状がはやく落ち着きます。

まずはかぶれやかゆみを抑えて肌を落ち着けることが先決です。
このときに藁にもすがる思いで、新しい化粧品などを試すことはやめておきましょう。

かゆいからと必要以上に肌を触ることもかぶれが悪化する原因になります。
ともかくかぶれが治まるまでは薬やワセリンといった最低限の保湿剤だけを塗布するようにします。

普段からの保湿で肌を強くする

少し症状が落ち着いてきたら、化粧品を使いはじめてもいいでしょう。

以前の化粧水がしみるようであれば、敏感肌用の化粧水を使うのがいいですね。
敏感肌用の化粧品は肌に刺激のある成分が少なく、セラミドなどの保湿成分が含まれているものも多いためトラブル肌の味方です。

肌に刺激のない化粧品を使って少しずつスキンケアを行っていくようにしましょう。

肌をきれいにしたいからといって複数の化粧品をラインで使うよりは、必要最低限の化粧水と保湿剤でシンプルなケアをするのが肌にやさしいスキンケアです。

まとめ

肌があれる原因はいろいろありますが、肌がヒリヒリして刺激を感じるのは肌のバリア機能が壊れてしまっている状態です。

肌のバリア機能を正常に保つためには普段から保湿をしっかりすることを心がけ、化粧品も肌に刺激のない低刺激のものを使うようにしましょう。

毎日の洗顔もなるべく優しく行い、洗浄力の強いものは使わないように気をつけて。

敏感になっている肌をやさしくいたわって、健康できれいなお肌を目指していきましょう。



塩澤麻衣に学ぶ!乾燥肌のためのコンテンツ

乾燥肌のための美容液・化粧水【麻布十番塩澤式】
プチプラ化粧水とは?人気の秘密はコレ!
乳液や化粧水の効果的な使い方(乾燥肌編)
ドラッグストアで買える!乾燥肌化粧水!
化粧水がしみる時は乾燥肌の黄色信号!
化粧水選びは口コミを参考に!
乾燥肌さんいらっしゃい!化粧水ランキング
安い化粧水を選んではいけない理由とは?
オーガニック化粧水がスゴイ!乾燥肌にもオススメ!
夏の乾燥肌は化粧水選びが重要!
冬の乾燥肌対策は化粧水の使い方で違う!
【10代女性】乾燥肌化粧水の選び方のポイントとは?
【20代女性】乾燥肌化粧水の選び方のポイントとは?
【30代女性】乾燥肌化粧水の選び方のポイントとは?
【40代女性】乾燥肌化粧水の選び方のポイントとは?
【50代女性】乾燥肌化粧水の選び方のポイントとは?
【これで解決】化粧水がヒリヒリして痛い時の対処法
学生でも手が届く!コスパがよい化粧水の選び方とは?
これで潤う!セラミド化粧水の見極め方!
オススメの乾燥肌化粧水の成分はこれがいい
乾燥肌の方のための、小じわケアは化粧水をこう使う!
そばかすを消すのに効果的な化粧水の選び方とは?
乾燥肌で美白になりたい方は化粧水をこう選ぶ!
化粧水にはコットンを使うべき理由と上手な使い方
ベタつかない!乾燥肌の方の、化粧水での保湿ケアのコツ

乾燥肌向け美容液・化粧水は【麻布十番塩澤式】